占い

・周  易

・紫微斗

・四柱推命

・風  水

・タロットカード

・潜在意識波動カード

・透視チャネリング



周易

中国儒教の四書五経の一つ『易経』に基づいた占いです。64個の卦があり、それぞれに辞(解説)が付けられており、それを参考にして占いをします。占いには筮竹(50本の細長い棒)を用います。歴史に裏付けされた非常に奥の深い占いです。悩みや近い将来の見通しに最適な占いです。込み入った内容にも対応できます。

 



四柱推命

中国に古くから伝わる占いです。人は生まれながらに持った性質があり、また人生の各年代によって生き方の傾向があります。そういった人生全般を読み解くのが四柱推命です。

風水

中国で古くから発達した占いです。ここでの風水は住環境を読み解くものです。現在の住まいや引っ越し先、事務所など、どのような運勢の傾向があり、また望むようにするためにどう住環境を整えれば良いのか、アドバイスいたします。


紫微斗数

四柱推命と同じく中国に伝わる占いです。東洋の占星術です。生年月日と出生時間から算出した命盤を見て人生を読み解きます。

命盤は39種類の星からなります。特に中心となるのは14の主星で、これは封神演義の登場人物たちがモデルになっています。



タロットカード

占いといえばおなじみのカードです。様々なカードが作られていますが、ここで使用するのはカモワンタロット(マルセイユ版の一種)とトートのタロットです。

恋愛運、金運、仕事運など、当面の運勢を観るのに長けています。また、占いの範囲は広く、個別の悩みに対する占いもできます。あらゆる場面に対応した占いです。


潜在意識波動カード

人間は日々使っている脳は5%と言われています。つまり、残りの 95パーセントは眠っているのです。自分では気づくことができない、でも多くの情報が詰まっている部分が大半を占めています。

 

潜在意識波動カードは3枚引きや5枚引きで、自分自身の心の声に耳を傾けるためのカードです。カウンセリングに適しており、クライアントが気づかない潜在意識のメッセージ、自分では自覚していない部分を読み解くカードです。

自分が本心で何を望んでいるのか、何をしたらいいのか、思いと裏腹な行動をとってしまうのはなぜなのか、そういったことを明らかにしていくカードです。

 

透視チャネリング

人には高次の自分「ハイヤーセルフ」があります。今の自分よりもっとレベルの高い自分と解釈していいでしょう。

ハイヤーセルフは自己の潜在意識ともつながっており、何でも知っています。悩みや将来の見通しなど、その方のハイヤーセルフにつながり、メッセージをお伝えします。


ヒーリング

 

 ・ヒーリングライアー

 ・ディメンションヒーリング

 ・勾玉セラピー

 



ヒーリングライアー


純国産ライアーを使います。ヒーリングライアーは竪琴の一種ですが、曲を演奏するものではなく、ヒーリングに特化したライアーです。立てて弾くのではなく、横にして、クライアントの体の上に置いて鳴らします。ヒーリングライアーは、音と音の振動をダイレクトに響かせ、心と体と魂を癒します。ブロック(気のコリ)を取ったり、チャクラを整えます。きらきらでは432Hzのライアーを使います。432Hzは数学的に宇宙のピッチ(宇宙の規則性と数学的に一致している)と言われています。地球上の神聖なもの、春分点、エジプトのピラミッド、ストーンヘンジなどにも反映されています。

 


ディメンションヒーリング

 

「ディメンション」とは「次元」という意味です。

宇宙に漂う良い気を手の平に集め、放出します。

弱ったチャクラを強化する他、痛みなど肉体的な症状の緩和に優れ、また、他のヒーリングとも組み合わせができます。非常にパワフルなヒーリングです。

 


勾玉セラピー

 

人は、自覚することのない潜在意識によって行動が左右されてしまいます。思いと裏腹に動いてしまうのは、潜在意識が大きく影響しています。その潜在意識を書き換える一つの手法が勾玉セラピーです。勾玉を用い、カラーセラピーの要領で、潜在意識に働きかけます。